2019年2月18日

IM 西名古屋分区インターシティミーティング

【未来を感じる】

特別講演 石黒浩教授

【人間型ロボットによって支援される未来の生活】

「知能」とは何か。ロボットに知能を取り入れられるのか。現在の技術では知能を組み込ませることはできていない。それができるようになれば、ロボット界は劇的に発展するだろう。現在のロボットは会話パターンを何千パターンも記憶させる。ロボットの中に知能があるわけではないのに、パターンから自動的に会話を選出され、会話をするとなぜかロボットなのに人間らしさを感じてしまう。

劇中のロボットの例を出し、「ロボットを追求すると、人間とは何かを考えさせられる」という言葉が印象的だった。

100年後、10万年後はさらに密接にロボットが人間の進化に共存していく。着実に人間の進化のレールはロボットと共に進むような気がした。

名古屋観光ホテル Tel 052-331-7711

曙の間 那古の間

15時登録開始

16時開会

クラブからの会員参加者:4名

懇親会の様子最後は14ロータリークラブの会長が登壇し一分間スピーチ。