【第384回例会12月20日(水)名古屋東南RC合同クリスマ家族例会】
■会長挨拶 池谷悟さん
一足早いですが、メリークリスマス!本日は『東南ロータリークラブクリスマス家族例会』に参加させていただき、会長・幹事そして企画された委員の皆さま、クラブメンバーの皆さま、ありがとうございます。
クリスマスはイエスキリストの誕生日を祝う日、感謝する日としての意味があります。仏教徒の私にとってみれば、私のイエスキリストというか神様というか奥様である、嫁さんに感謝する日としています。いつも外出ばかりでさみしい思いをさせてしまっている嫁さんに、贖罪をする日でもあります。それぞれの人にとって色んな意味合いがあると思いますが、人に感謝するというのは心がほんわかとあたたかくなることです。本日は1番身近な人に感謝すると共に、ここにみえる皆様に感謝をしながら、楽しい時間を過ごしていきたいと思います。そしてまた世界の何か良いことをしていくロータリー活動に邁進していこうと思います。本日はどうぞよろしくお願いします。

■幹事報告&例会案内 
桂川さん(幹事)次回の例会のご案内
・新入会員歓迎会開催します。 
2017年12月21日(木) 時間 19時スタート
会場 The CRUSTY CRAB ザ クラスティ クラブ
★豪快楽しい!!ハンマーで叩いて食べる!?☆シーフードコンボhttps://www.hotpepper.jp/strJ001168058/ 会費 5000円
・第385回例会1月10日(水)19:00-親睦例会・新年の集い
詳細は親睦委員長の伊藤正樹さんからご案内があります。

■出席率 26名中9名出席 前々回出席率(11月19日:地区大会への例会変更)100%

【本日の例会】
名古屋東南RCのクリスマ家族例会と合同例会でした。時間 17:30受付・例会・懇親会18:00~20:30
会場 名古屋マリオットアソシアホテル16F「アイリス」(着席コーススタイル)
東南RCの会長の山口直彦さんの挨拶では、今年はトランプ大統領の就任のお話など様々な事がありましたと2017年度を振り返りました。
冒頭には東南RCの合唱団メール・ア・カンターレによる素晴らしい合唱で始まりました。「諸人こぞりて」「サンタが街へやってきた」「のぞみの島」の3曲を披露されました。
その後、ヴァイオリンの辻和余さんとピアノの渡邊奈央子さんによるミニコンサート演奏でした。愛の挨拶、ツィゴイネルワイゼンなどのヴァイオリンのクラシックの名曲から、ホワイトクリスマス・生命の奇跡のクリスマスの曲を演奏されました。
コンサートの後はびっくりサンタクロースが登場でした。とてもふくよかなイメージ通りのサンタさんに子どもたちは大興奮の様子でした。
サンタクロースの後は「セイラーズオールスターズ」によるチアスピリットあふれるパフォーマンスでした。参加型のチアエクササイズで会場の皆さんもほろ酔いながらもヒップアップエクササイズをされていました。セイラーズの皆さんの笑顔と元気いっぱいあふれるパフォーマンスで会場が熱くなりました。
最後はプレゼント交換会です。会場全員が大きな一つの輪になりプレゼントをまわします。クリスマスソングに合わせて会長の掛け声がストップの合図。プレゼントが決まります。ドキドキわくわくするプレゼント交換でした。