【第1回地区内公共イメージ向上委員長会議のご報告】
2017年7月27日(木)
第1回地区内公共イメージ向上委員長会議が名鉄グランドホテルにて行われました。
もともと広報とは一般に広く知らせるという意味ですが、国際ロータリーは情報発信をするとともに、人々の共感を得られるような発信をするようにということを求めてきているとのことでした。 
媒体も書籍から発展し、ネット(SNSソーシャルネットワークサービス)や、マスコミを巻き込んだ発信をすることで、ロータリーの活動を広く知ってもらい、それにより会員の喜び、楽しみの伝播を図るという目的があるそうです。 
そのためにも、MyRotaryやClubCentralの登録、その活用を会員に数値目標を決めて積極的に勧めてほしいとのことでした。
縦割りに近いクラブ間の情報間格差を取り払い、自クラブだけでなく、仲間のクラブの奉仕活動にも興味を持ち、協力し合う環境を作るとの話でした。
また、地区のホームページも刷新され、新しくなったので、一度ぜひのぞいてみてくださいとのことです。
MyRotaryの入り口もHPにあるので、簡単にアクセスできるとのことでした。
https://www.rotary2760.org/

後半は、マスコミ各社取材誘致訪問報告。今年の10月のWFFのPR。
8月予定の奉仕活動の案内。
クラブ間、またそれを超えた人と人とのつながりを促すような環境を今年のガバナーは作り上げていこうとしてると感じられました。

懇親会は、マスコミ各社と一緒に懇談会を行い、今後よりいっそうロータリーの活躍を周知してもらえるような動きが作ることができました。
報告;会長 池谷